基町高校

基町高校「11月の読書会」を実施
課題研究

基町高校では11月13日(水)のLHRの時間を使い、1、2学年各クラスにおいて読書会を行いました。図書委員の指示のもと、宮沢賢治の「やまなし」を 読みあい、議論を深めました。内容について5つの質問が用意され、図書委員が各班ごとに発表された意見を黒板に集約していきます。様々な意見が発表され、 内容理解が深まりました。

 

IMG_8670

IMG_8688

IMG_5221

忙しい毎日の中で、じっくりと本を読む時間はなかなかとれません。この「読書会」は本を読む楽しさを再認識するとともに、クラス討論によって表現力や想像力を高める目的があります。
図書委員は夏休み明けから読書会の取り組みを始め、委員会で内容を考え、プレ読書会を行うなど準備を進めてきました。生徒の皆さんは、これをきっかけに、是非違う作品にも目を通し、自分の世界観を読書を通じて広げていってほしいと思います。