基町高校

平成26年広島市高大連携講座 日本画制作「技法と表現」について
進路学習

 


8月4日、5日、7日の3日間で広島市立大学芸術学部の先生方が広島市の高校生を対象として講義を行う高大連携講座がありました。参加した生徒は基町高校普通科創造表現コースの生徒18名(1年生11名、2年生3名、3年生4名)です。 毎年様々な美術分野の講義を受講していますが、今年は日本画制作を体験することができました。

様々な種類の岩絵の具や金箔・銀箔などを使用し、絹と板を支持体とした2作品 を完成させました。この講座を通して伝統的な日本画の技法や表現方法について学び、体感することができたと思います。