基町高校

高校生が描いたヒロシマ 原爆の絵画展(基町高校)
クラブ(文化)各校PR平和学習課題研究

heiwal

 

基町高校創造表現コースの生徒が被爆体験証言者と共同で平成19年度から毎年取り組んでいる『次世代と描く原爆の絵』プロジェクト(広島平和記念資料館主催)で作り上げてきた原爆の絵全63作品に加え、同プロジェクトとは別に基町高校独自で取り組んだ原爆の絵2点を展示します。

今年は原爆投下から70年を迎える節目の年です。この度、基町高校創造表現コース3年生有志の5名の生徒が実行委員会を立ち上げ、これまでに取り組んできた原爆の絵を広く一般に公開するため、この展覧会を企画しました。また、本校生徒などによるギャラリートークも行います。生徒たちが被爆体験証言者から受け継いだ平和への思いをお聞きいただければ幸いです。

 

日 時   平成27年8月15日(土)12時~18時 ・8月16日(日)9時半~16時

*15日・16日とも14時より本校生徒等によるギャラリートークを行います

 

会 場   合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)ギャラリーAB

広島市中区袋町6番36号