広島市教委

広島市高校生交換留学生(派遣生)の事前研修
国際交流

7月20日、広島市が海外に派遣する留学生6名が事前研修会に参加しました。

留学生は、平和首長会議への加盟を呼びかける親書を携え、日本を旅立ち、フィンランド、ドイツ、アメリカでの生活をスタートさせます。

研修では、留学を決めた理由、留学先で取り組みたいことをテーマに、それぞれが考えていることを発表し、留学生としての抱負をまとめました。

留学を決めた理由を自信を持ってうれしそうに語る姿からは、これから始まる留学生活への希望と期待を感じることができました。また、「留学を決めた理由はそれぞれですが、志を持って行ってくる。」と考えをまとめていました。

留学生は、夏休み中に海外へ飛び立ち、それぞれの都市で10ヶ月間に渡る生活を送ります。来年帰国したときには、大きく成長した姿を見せてくれることと思います。

写真2写真3