広島市教委

広島市高校生短期留学プログラム(フィリピン・セブ)

7月27日(金)

今日から15日間のセブでの短期留学が始まります。
広島駅での出発式を終え、関西国際空港からマクタン・セブ国際空港に到着しました。

IMG_20180727_08464920180727202527_IMG_026020180727211159_IMG_0262
7月28日(土)

今日は、午前中にレベルチェックテストを受け、午後は日用品の買い出しにJセンターモール行きました。
午後からの買い出しでは、お土産を半分くらい買い、サトウキビジュースを飲みました。

134256
7月29日(日)

今日は市内観光の日でした。まず、お寺に行きました。日本のお寺とは雰囲気 が異なり、色鮮やかで華やかな印象を持ちました。神聖な雰囲気も感じられるこの場所で、とても不思議な気持ちになりました。
次に、Terrazas de Flowersという庭園に行きました。 ここは本当に綺麗な場所で、その美しさに圧倒されました。
その後、casa gorordo museumに行きました。様々な戦争の歴史などを経験して形成されたフィリピン特有の文化だけでなく、フィリピンの歴史も学びました。
昼食をとった後は、マゼランクロスとサントーニョ教会に行きました。移動中の車に乗っていたときに、何人かの人々から、食べ物などを求められました。食べ物などを渡したい気持ちもありましたが、そうすべきかどうかを判断できず、何もできませんでした。貧困問題はとても難しくて大きな問題だと思います。彼らの悲しそうな顔が忘れられず、今も頭に残っています。
最後に、Fort san pedroに行きました。ここは午前中に行ったcasa gorordo museumの職員の方も説明されていた場所で、楽しみにしていた場所のひとつでした。とても綺麗な景色で、ヨーロッパを思わせるような雰囲気がありました。

81014151617
7月30日(月)

語学学校でレッスンを受けるのはまだ2回目でしたが、みんなかなり慣れた様子で 授業に参加することができました。マンツーマンレッスンは、「英語の『勉強』」という堅い感じではなく、家族や友人についてといった身近な話題について話すことが多いので、先生と打ち解けやすく、会話を純粋に楽しむことができました。グループレッスンは7~10人を1グループとして、レッスンを受けました。グループレッスンの中で、全員が発言できるチャンスを与えてもらえるので、テンポ良くレッスンを楽しむことができました。
また、寮の中でも他国の方と話すことが多くなり、日に日に英語を使う機会が増えていまず。残りの日数も短期留学を楽しんで過ごしていきたいです。

192021
7月31日(火)

セブでの滞在も5日目になりました。今日も朝8時からマンツーマンレッスン等を受けました。
今日のレッスンの中で、Bun Bun Pauというゲームをしました。
そして、7コマのレッスンを受けた後は、語学学校の売店で食べ物を購入したり、友達とバドミントンや卓球をして楽しみました。

37910
8月1日(水)

セブの語学学校でのレッスンを受け始めて、今日で3日目になりました。
昨日までと同じく、グループレッスンとマンツーマンレッスンの合わせて8コマレッスンを受けました。
どの授業もメリハリがありつつ楽しみながらレッスンを受けることができました。

134
8月2日(木)

セブ島での滞在も7日目に入り、寮生活やレッスンにも慣れ始め、夜には アクティビティをする余裕もできてきました。
日中の語学学校での英語のレッスンに加えて、スポーツを通じて他国の学生やスタッフとの交流も行っています。
語学学校でのレッスンはとても楽しく、先生との距離も縮まってきたように感じます。セブで食べるカップ麺やスナックは日本とは少し違っていますが、とても美味しいです。

2679
8月3日(金)

セブ島での短期留学も、本日で約半分の日程を終えようとしています。今日は、いつもどおり語学学校でマンツーマンレッスンやグループレッスンを受けました。
さらに、今週帰国する他の留学生さんたちの卒業式がありました。卒業式では、先生たちが踊ったり、卒業生が歌ったり、踊ったりしました。
日本の学校の卒業式とは全く異なるものだったので、有意義な体験をすることができました。

8月4日(土)

今日は終日、アイランドホッピングを楽しみました。まず、シュノーケルを使って海で泳ぎ、魚やさんごなどを見ました。普段なかなか見ることができない景色を見たり、新しいことをしたりすることができて、とても充実した時間を過ごすことができました。
次に小さな島に移動し、 そこでバーベキューを行いました。海で泳いだりして疲れた私たちは、バーベキューやフルーツなどを食べたりして、すっかり元気になりました。本当に楽しい一日を過ごすことができました。

1533429378929153339918582315334292954511533429471936
8月5日(木)

今日は、午前中に孤児院に行きました。孤児院では、施設の子供たちのダンスや歌を見たあとに、グループに分かれて、日本語を教えたり、日本の遊びを教えたりしました。孤児院の子供達は明るく、日本語をよく知っていたので、大変驚きました。その後、子どもたちの前で、「夢を叶えてドラえもん」を9人みんなで歌いました。
午後からは、アヤラモールに行きました。そこで各自、お土産などを買ったりして、ショッピングを半日ほど楽しみました。女子は、フィリピンの先生に勧められたジェラートを食べに行きましたのですが、すごく美味しかったです。こんなに美味しいジェラートは、日本ではこの値段では食べられないなと思い、とても良い経験をしました。

703670377035
8月9日(木)

今日の午前中は現地校へ、午後は語学学校へ行きました。
現地校では、こちらが広島に関するプレゼンをするだけでなく、現地校の生徒たちからセブに関する発表もあり、興味深く聞かせていただきました。現地校の生徒たちは発表を進めるのがとても上手く、私たちに問いかけたり、写真や動画を使いながら、程よいタイミングで説明を入れたりと、様々な工夫をしていたので、2つの面で今後に役立つプレゼンを聞くことができました。
広島についてのプレゼンでは、食べ物-お好み焼きともみじ饅頭-について説明をしました。また、日本のゲームをしようということで、「だるまさんがころんだ」と「ハンカチ落とし」をして遊びました。その他にも、「ソーラン節」を踊ったり、「世界に一つだけの花」を歌ったりと、現地校の生徒にとって日本を身近に感じてもらえたのではないのかなと思います。現地校の生徒は、バディ以外の人も積極的に話しかけてくれるので、何人とも仲良くなることができて、最後帰るときには涙する人もいました。
午後は、語学学校の最後のレッスンを終えたあと、レベルチェックテストを受けました。1回目と比べてどのくらいスコアが上がったのかは分かりませんが、皆が初日と比べて確実に英語を話せるようになったので、それだけでも今回の大きな収穫だと思います。
今日はどちらの学校でも簡単な卒業式が行われ、もう帰るのだということを特に感じた1日でした。明日は日本に帰るだけになってしまいますが、体調にも気をつけ、気を抜かないようにして帰国しようと思います。

28295282922829328296